HOME>口コミ>失敗した!オリジナルジャンパーを制作する際のアドバイス

失敗した!オリジナルジャンパーを制作する際のアドバイス

パーカー

オリジナルジャンパーを作成するときは、いくつかの注意事項があります。作成時に失敗しないためにも、オリジナルジャンパーで後悔している人の失敗談を読んでおきましょう。

口コミ一覧

ギリギリで注文したら完成が間に合わなくなりました【10代|女性】

学園祭でクラスのみんなでお揃いのオリジナルジャンパーを作って当日に着ようという話になりました。オリジナルジャンパーを作るためにインターネットから注文をしたのですが、時間がなくてギリギリで注文をしてしまったのが大失敗でした。納期が当日に間に合わないということになり、結局手元に届いたのは本番の1週間後でした。注文をして製作に取り掛かっているようでキャンセルも出来ないのは痛手でしたね。お金だけ払って使うことがないオリジナルジャンパーなんてもう見たくもないから処分してしまいました。お金をドブに捨てているようなもので、本当にもったいないですよね。次回からは早めに行動して、2度と同じ間違いをしないと誓いました。

サイズを確認せずに注文してしまいました【20代|男性】

自分だけのオリジナルなジャンパーが欲しくなってインターネットから注文をすることにしました。インターネットでは生地やデザインの方にばかり時間を使って吟味して、肝心なサイズには注意していなかったのです。家に届いてからオリジナルジャンパーを着てみたら、なんとピチピチで格好が悪くて人前に出ることが出来ません。捨てるのがもったいないから、家の中で着ることにしか使っていません。デザインはお気に入りなので、お出掛けのときに着ていきたいですが、まだ叶いません。今は着られるような体形になるためにダイエットに取り組んでいますが、かなり大変で正直無理かもしれませんね。サイズをしっかりと確認しないと自分がきついだけだと痛感してます。